秋葉山でカブトムシを見つけたよ♪

8月11日(土)
秋葉公園第2キャンプ場

8月公開例会「昆虫の王様!カブトムシをみつけよう」開催!

子どもたちが大集合!

秋葉区の宝でもある里山を舞台にした活動は
2008年度からの継続事業です。

馬場理事長のあいさつ
「人の暮らしの近くにある山(森林)を里山といいます。
この我々が暮らす地域にこんなに素敵な里山があります・・・」と
参加者のみなさんへ熱いメッセージ!

担当委員会は愛響委員会

スケジュール等の説明をする若手メンバー
頼もしい運営でした。

まずは・・・

白い布とスポットライトでトラップ(罠)作り
そして・・・

木々に甘い液体(ゼリー)を塗って・・・
暗くなったら虫を集める作戦です!

暗くなるまで・・・

飯ごう炊飯体験♪
子どもたちは5つのグループに分かれて
順番にお米を研ぎました。
5合炊きの飯ごう5個と2つの釜で・・・美味しく炊けるかな??

ご飯には・・・もちろん!

カレー♪
子どもたち全員からカレールーを投入してもらい・・・

完成!

みんなで「いっただっきまぁ~す」(^o^)
美味しかった♪

「おかわりください!」

さぁ!いよいよトラップ(罠)の確認へ・・・

いた!!カブトムシ!!
・・・あ・・・肝心の写真がナイ・・・(>_<)

参加した子どもたちからは
「また来年も参加したい♪」という嬉しい声も。
夏休みの楽しい思い出の1つになったかな??

参加いただいたみなさん、ありがとうございました!